人気ブログランキング |

荒々しい男KoB@の初挑戦!陣馬山縦走!!

全国のKoB@ファンの皆様こんにちは!

荒々しい男こと、一之江店長のKoB@です!

今回の企画は、、


荒々しい男、山々を越える!

     ~越えた先に見えたもの~



です!

(ちなみにこれを決行したのは2014年8月26日のことです。

なかなかブログにアップできずにいました。。)


さかのぼる事3年前、2011年9月

高尾山山頂に到達した、

当時、普通の男KoB@は

高尾山というボスを到達し倒した喜びのあと、

ふと一つの看板に気づきました。


b0165226_23341929.jpg



なに・・・奥高尾・・・

なんだそれは・・・

ゲームでいうと本当の裏ボス的な

もっとすごいやつがこの先にいるのか・・・

でも、今の自分のレベルと装備、

そして普通の男KoB@という称号では

すぐ全滅してしまうな・・(パーティーは1人ですが)

ここはもっとレベルが上がって

装備も整えてから挑むのが妥当か・・


そう考えてその日は高尾山を後にしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


それから三年の月日が経ち、

先日筑波山から、荒々しい男KoB@

という称号をもらい、

とうとうその日がやってきました。

どうやら高尾の奥には景信山(かげのぶやま)という

727mのボスと

陣馬山(じんばさん)という

857mのところに白馬の大ボスがいるようなのです。

高尾山は599mなので、小ボスだったのです。

今の自分なら全部まとめて制覇できる、

そう思いました。


決行の日、前日・・・

天気予報を見ると、

3時までは曇り、その後は0.2㎜の雨

そう出ていました。

延期にするかどうするべきか、悩みました。

しかし結論は・・


高尾山から挑むのではなく、

直接陣馬山を下から攻め、

天気の様子を見ながら、そのまま景信山も

攻め、そのまま高尾山まで抜けよう・・


そういう結論に達しました。

幸い、エスケープルートは随所にあるので

いざとなったら下山して脱出出来るからです。


タイムリミットは午後3時・・・


それまでに山を下りなければ、

というプレッシャーを感じながら

その日の朝を迎えました。


時計は朝4時を指していました。

むくっと起き上がり支度を終えると

5時22分の東西線という馬(電車)に飛び乗りました。

高尾駅に着いたのは7時20分、

そこから陣馬高原下行きという馬(バス)

に乗り換え8時14分に陣馬高原下に到着しました。


b0165226_23354092.jpg



気づいたら馬(バス)に乗っているのは

自分を含めて3人、

乗ったときは結構満員だったのに

寝ているうちにこんなに空いていました。


馬(バス)の運転手は

あたかも降下部隊の隊長のごとく

僕らに無情にも語りかけました。


終点、陣馬高原下です。

お降りください。


まるで余韻もなしで、降下の命令をされている

兵士の気分でした。

馬(バス)を下りてみると、

周りはまだしーんとしていました。


b0165226_23363255.jpg



きっと大ボスの影響だ・・・

そう確信しました。


ここで今回の戦略マップをお見せします。


b0165226_2337715.jpg



地図でお見せするとこんな感じです。


b0165226_23372686.jpg



スタート地点からゴールまで

歩行距離は19キロ

長い道のりです。


まずは陣馬山を目指します。

陣馬山の登山口に入る前に

和田峠という峠を登って行かなくては

いけません。


馬(バス)から降りると

すぐ案内板がありました。


b0165226_23381428.jpg



まずは陣馬街道を歩き

和田峠に入るようです。


b0165226_23385443.jpg



すぐに陣馬街道に入る分岐点が

ありました。


b0165226_23392838.jpg



ここを右です。

始めは民家の間を歩いて行く

感じです。


b0165226_23401011.jpg



だんだんと民家も

少なくなります。


b0165226_2340517.jpg



道のすぐ横に沢が流れています。


b0165226_23413244.jpg



気づくと周りはガスに包まれた森に囲まれています。


b0165226_23421059.jpg



和田峠にもいつの間にか侵入していました。

そのガスは荒々しい男の侵入を拒むかのごとく

立ちはだかります。


b0165226_2343353.jpg



前が見えませんw

だんだんと体力を奪われていきます。

早くもストックの出番です。

果てしなく続く峠をジグザグに登って行きます。


もう駄目だ・・・

キツイ・・・


そう思った時、前から車が下って来て、おもむろに窓を開けて

男の人が声をかけてきました。


「和田峠までもう少しなんで頑張ってください!」



なんていい人なんだ!

天使の声だ!

山の神は私を見捨てていなかった。

そう思いました。


気力が出てきて勢いが戻ってきました!

ありがとう!おじ様!必ず登ってみせるよ!

そう、おじ様に誓い歩き続けました。

・・・・・・・


しかし、もう少しという割には

もう30分は歩いてる・・

騙されたのか・・・w


その後20分ぐらいでやっと和田峠に着きました!!


b0165226_23441131.jpg



時間は9時04分。

あのオジサンは車を使ってるからもう少しって思ったんだろう・・

自分は徒歩だよ、車と徒歩じゃ、距離の価値観が違うんだよ。

そう、もうここにはいない

おじ様突っ込みましたw


さあ、山小屋で飲み物を買おう!!

っと思ったら、、


b0165226_2345446.jpg



休みです、、、(泣)


自分500㎜の水一本しか持ってきてないよ、、

だって山小屋やってると思ったんだもん!


まあ嘆いていても仕方がない、、

看板には陣馬山まで700mとなっています。


b0165226_2346077.jpg



さあいくか!

とここで陣馬山の神から選択を迫られました。


陣馬山直登コース(階段)20分


b0165226_23465968.jpg



陣馬山平坦コース 30分


b0165226_23473783.jpg



汝はどちらを選ぶ・・・


選択なさい・・



俺を誰だと思っている!!


俺は荒々しい男KoB@だ!!



と陣馬山の神に言い放ち、平坦コースを選びました。


www


違うよ、平坦コースの方が長く歩くから、

そっちの方がキツイし

荒々しい男にふさわしいと

思ったのですw


そして霧の中の森を淡々と歩いて行きます。


b0165226_23523724.jpg



b0165226_23542317.jpg



時々、分岐点などもありますが

落ち着いて進みます。


b0165226_23532687.jpg



しばらくすると先に開けた頂上が見えてきます!!


b0165226_235541.jpg



やった・・!

これで頂上の山小屋で水とピンバッチが

買える!!

ピンバッチは登った証だから!!


b0165226_2356972.jpg



ちーん・・・


陣馬山の山小屋も閉まってる・・・


なぜだーー!!


俺には水分がない!!


ピンバッチが欲しい!!


そう叫びました。


しかし嘆いても仕方がない、俺は荒々しい男なのだ。

大ボスをまずは倒そう。。

山小屋を通り過ぎしばらく行くと

霧の中から現れてきました。


b0165226_23565437.jpg



高尾の裏ボス、陣馬さんが現れた!


b0165226_23573648.jpg



なんて白々しいんだ!

これは馬か!?


なんとか陣馬さんに勝ち、勝った証を撮りました。

b0165226_23582673.jpg


9時34分、

標高857m、陣馬山山頂にKoB@は登頂しました。


b0165226_2359097.jpg



しかしここからが本番です。

ここから次に目指すのは明王峠。


b0165226_23594257.jpg



距離にして1.8km、

景信山までは5.6kmの距離です。


b0165226_003148.jpg



いくつかの峠と山頂を縦走して

高尾山まで目指します。

水が無いことが心配ですが・・


そんな心配を振り払い、

明王峠を目指して霧の中の

尾根を歩いて行きます。


b0165226_011519.jpg



しかし喉が渇いた、、

でも水が無い・・・

どうしたらいいんだ・・


b0165226_021320.jpg



絶体絶命の時、

陣馬山の神から言葉を頂きました。



汝、我を飲め。


そうか、わかったぞ!


と言い、思いっきり口で息を吸いました。


b0165226_02568.jpg



この霧が口の中で水分になって喉を潤したのです。

これは荒々しい男にしか出来ない荒業、

良い子は真似をしないでね!


喉を潤したとき足元に仲間を見つけました!


b0165226_034237.jpg



「キノコさん、こんにちは!荒々しい男ですよ!」


キノコと別れを告げると

小雨が降ってきました。

足元も湿ってきています。


b0165226_043133.jpg



蜘蛛の巣が雨に濡れて綺麗です。


b0165226_05311.jpg



ここで看板、

明王峠まで400m


b0165226_054170.jpg



深い霧を歩き続けます。


b0165226_061224.jpg



そしてとうとう着きました!

10時21分、明王峠738m


b0165226_064619.jpg



小雨に濡れて顔が必死です。

次は景信山を目指します。


b0165226_075757.jpg



あっ!明王峠にも山小屋があった!!


b0165226_084169.jpg



っと思ったら、また休業。。

もう当てにしてませんから大丈夫です。

とりあえず進みます。

景信山まで3.3km・・・


b0165226_094481.jpg



無言で進みます。(一人で叫んでたらおかしいですから)


b0165226_0104328.jpg



途中はガスがかかっていて視界があまりよくありません。


b0165226_011985.jpg



b0165226_0113955.jpg



ここで標識を見つけました。


b0165226_0121327.jpg



高尾山まで11.8km・・・

まだ半分も来ていません。。


現在地はこんなところ↓


b0165226_013932.jpg



地図の右下の方が次の目的地である

景信山です。


b0165226_014660.jpg



途中はこういう分かれ道もありますが、

これは一応どっちに進んでも大丈夫です。

まき道と書かれていたりします。

ただ間違ってエスケープ路に行かないように

注意深く選択して進んでいきます。


まき道の方を進んでいくとこんなに狭い道

だったりします。


b0165226_0152661.jpg



一応木に巻いてある赤いテープが目印ですが

あまり当てにしてはならないと本で読んだことが

あります。

誰かが何かの自分の目的で結んだものの可能性も

あるからです。


ここでもまた分岐です。


b0165226_0163258.jpg



景信山まで2.3kmまで来ました。

もちろんここでもまき道を選択しました。


30分ほど歩きやっと小屋が見えてきました


b0165226_0171054.jpg



ここでもやっぱり山小屋はやっていませんでした。

奥高尾の山小屋は平日はやってないんでしょうか・・


そしてとうとう山頂に着きました!!

午前11時32分、景信山727m!


b0165226_0175933.jpg



顔が険しいですw


さて現在地を地図で見てみましょう!


b0165226_018303.jpg



次は小仏峠を目指します。


b0165226_0191422.jpg



小仏峠まで1.2km・・

景色は見ての通り何も見えません。

通常だったら景色が綺麗なんでしょうね。


しかし標識に高尾山という文字が出るように

なってきました。


b0165226_02023.jpg



再び歩きます。


b0165226_0202859.jpg



そして12時13分、

小仏峠に到着しました!!


b0165226_021438.jpg



相変わらず険しい顔ですねw

案内板には高尾山が見えています。


b0165226_0233048.jpg



もう少しだ!

ここでもう一度地図を見てみます。

現在地はココ↓


b0165226_0241780.jpg



次は小仏城山を目指します。


b0165226_025063.jpg



距離にして0.9km


途中電波塔もありました。


b0165226_0252880.jpg



そして、12時31分。

無事、小仏城山に到着しました!


b0165226_026143.jpg



なんか顔が荒々しいですねw


ここで荒々しい男の前に

中ボスが立ちはだかりました!


b0165226_0263259.jpg



無事和解することが出来て道を譲って

もらいました。

荒々しい男は無駄な争いはしないのですw


ここで案内板で現在地を確認↓


b0165226_0271650.jpg



高尾山までもう少しです。

そして現在地と次の目的地を確認しましょう。


b0165226_028391.jpg



次の目的地は一丁平です。


この辺から綺麗に道がなってきました。


b0165226_02911.jpg



b0165226_0292943.jpg



っと思ったらまた獣道w


なんだかんだで何とか12時49分

一丁平に到着しました。


b0165226_030183.jpg



もうクライマックスは近づいてきています。

現在地と次の目的地はここです↓


b0165226_0305257.jpg



次の目的地はもみじ台です。


なんか道が高尾山っぽくなってきました。


b0165226_032218.jpg



b0165226_032399.jpg



b0165226_0331032.jpg



b0165226_034158.jpg



b0165226_0345270.jpg




最後のこの階段はしんどかった・・・w


そして13時13分、もみじ台に到着しました!


b0165226_0354182.jpg



やっぱり山小屋は・・・w

山小屋は無視して現在地と次の目的地の確認↓


b0165226_0362275.jpg



次は、、、


高尾山山頂です!!

もう看板も高尾山の標識です。


b0165226_0365094.jpg



この階段を登れば高尾山です↓


b0165226_0371439.jpg



っとここで看板を発見↓


b0165226_0374659.jpg



陣馬山まで約5時間、ゆとりをもって一日の行程です。


だってさ!

僕は4時間30分で陣馬山からここまで来ました。

まあ大体合ってますね。


そしてとうとう人影が見えてきました!

そして小さな子供達の声も・・・


b0165226_0383526.jpg



そして念願の、、

14時ちょうど、高尾山山頂に到着しました!!!

おめでとう☆


b0165226_039387.jpg



高尾山に着いて一番先にしたことは・・・↓


b0165226_0392221.jpg



水分補給ですww

和田峠から約5時間水分を取らずに歩き続けたんです。

本当に美味かった!!!


地図を見れば陣馬山が懐かしく思います↓


b0165226_0394723.jpg



喉が潤うと次に食欲ですw

高尾山の山小屋は営業してました!!

登山と言ったらこれでしょw  ↓


b0165226_0402092.jpg



エネルギー補給もしたことですし、

これから下山します!

しかし登山は下山の時に怪我を

することが多いのです。

気の緩みから足を踏み外したりすることが

あるみたいです。

今の自分にとって高尾山ならなおさらです。


前回高尾山に来たときは稲荷山コースから

登りましたので、今回はまだ一度も通った

ことのない6号路から降ります。


b0165226_0413919.jpg



6号路は沢沿いを下っていくコースです。


b0165226_042286.jpg



さあ家に帰るまでが登山です。

ゆっくりと降りていきます。


b0165226_0423143.jpg



途中こんなカラスの豆知識がw ↓


b0165226_0425931.jpg



カラスの豆知識に書いてあったQの答え、

降りてきちゃったので分かりません。

気になるw


b0165226_0444130.jpg



ところで高尾山の緑ってこんなに

綺麗なんですね↓


b0165226_04551.jpg



b0165226_0453045.jpg



だんだんと沢が見えてきました↓


b0165226_0461219.jpg



b0165226_0464315.jpg



この沢の飛び石にそって歩いて行きます↓


b0165226_0471279.jpg



さあここからしばらく高尾山の自然を

ご覧ください↓


b0165226_0475286.jpg


b0165226_0481741.jpg


b0165226_0484743.jpg


b0165226_049199.jpg


b0165226_0494336.jpg


b0165226_050335.jpg


b0165226_0503438.jpg


b0165226_0512082.jpg



ここで高尾山の神から荒々しい男にメッセージが

ありました↓


b0165226_0514454.jpg



荒々しい男KoB@はこの言葉を頂き、

高尾の神からナチュラリストKoB@の

称号を頂きました!


そしてだんだんと人工物が目立つようになり


b0165226_0522356.jpg


b0165226_0524633.jpg



なんとか着きました!!


b0165226_0532931.jpg


b0165226_0535283.jpg


b0165226_0541116.jpg



15時17分、高尾山駅到着です!!


b0165226_0543726.jpg



長かった・・・w

8時17分陣馬高原下バス停から歩き始め

かれこれ7時間・・・

長い旅でした!!


しかしこの初縦走はとても楽しかったです。

これで晴れていたらもっと

楽しかったんでしょうが。


みなさんも長い時間このブログを読んで

頂き誠にありがとうございました。

次回をお楽しみにどうぞw


まとめ↓

初めて奥高尾縦走する方の時間目安

にどうぞ!

あと飲み物は山小屋を当てにせず

しっかりと準備してから登りましょう・・・w



8時17分・陣馬高原下バス停 到着

9時4分・和田峠 到着

9時34分・陣馬山山頂 到着

10時21分・明王峠 到着

11時32分・景信山山頂 到着

12時13分・小仏峠 到着

12時31分・小仏城山 到着

12時49分・一丁平 到着

13時13分・もみじ台 到着

14時00分・高尾山山頂 到着

15時17分・高尾山口駅 到着
by HairDressingZele | 2015-06-10 01:02 | KoB@の登山日記