人気ブログランキング |

Kob@の夏休み

みなさんこんにちは!こんばんは!



一之江店のKoB@です♪



金曜日までちょっと早い夏休みを


いただいていました。


夏休みはBBQをさせていただき、


あとは映画を6本見て


心の栄養を養っていましたw


見た映画はこれです↓



植物図鑑 (映画館)

orange (U-NEXT)

ストロボエッジ (U-NEXT)

アオハライド (U-NEXT)

夏美のホタル (映画館)

世界から猫が消えたなら (映画館)



うーん、全部邦画・・・w



いいんです、今回は人の温かみがある映画と


考えさせられる映画、そして胸キュンな映画を


見たかったのです。



深い映画は好きなのですが、普段みてしまうと


中に飲み込まれて疲れてしまうので、自分が


あまり元気がないときは見ないように


しているのです。



今回はたっぷり時間もあったので


どっぷり物語に浸かって、


考えさせられようと思ったのです。


うん、そして32歳になった今も


ときめきを大事にしたいと思い


恋愛映画も見ましたw


まず一本目の「植物図鑑」

f0193680_22451961.jpeg


原作者は有川浩さん、


映画化の主人公はガンちゃんこと岩田剛典


そして高畑充希


とっても爽やかな映画だったと思います。


なんとも出会った一発目の言葉が強烈w



「お嬢さん、良かったら俺を拾ってくれませんか?


 咬みません。躾のできた良い子です」



だって!


自分も言ってみようかなww


多分、すぐ捨てられますw




(今ブログを読んでるそこの貴方!

 拾う前にお巡りさんに通報でしょっ!

 って思いましたねw)




そして曲も良かった!



flowerがカバーして歌っている



JUJUの「やさしさで溢れるように」



が絶妙でした☆



そして花かんむりのシーンが良かった♪



爽やかな気分になりたい人はぜひご覧ください。


植物図鑑 PV


ちなみに撮影で花かんむり使いたくなって


作っちゃいましたwwキモイって言わないで


下さいw



f0193680_22552665.jpeg








そして二本目は



2015年に上映された「orange」

f0193680_22514171.jpeg


原作者は高野 苺


主演は山﨑賢人と土屋太鳳


内容は高校時代、土屋太鳳が演じる菜穂に


突然10年後の自分から手紙が届く、


手紙には、これから転校してくる


やまざき賢人演じる翔が一年後には死んでしまう。


その未来を変えて欲しいという内容だった。


10年後の自分の後悔を繰り返さないように


今を変えていく菜穂だが・・・




っていう内容です。



これ、昔自分が高校生のときに考えていた



携帯小説そのものでしたw



だからびっくり!



恋愛もありますがこの映画はとくに



みんなの翔を想う友情が熱くて



純粋にいいなーっと思いました☆



熱い気持ちになりたい人は

ぜひ見て下さい。


orange PV


「今が未来を作っていく」という言葉



良かったです!!







三本目は「ストロボエッジ」

f0193680_22520411.jpeg


漫画の作者は咲坂伊緒



主演は福士蒼汰と有村架純



今更って感じで見ましたが、



やっぱり青春っていいなーって



思いました。



内容はだいたいみんなすでに



もう知っていると思うんで



あまり詳しくは書きませんが、



ここに出てくる登場人物、



みんな片思いじゃん、切ない



って思いました。



個人的には連(福士蒼汰)の親友



である安藤がかっこよかった!



そして仁菜子(有村架純)の



まっすぐな気持ちがすごい


良かったです♪


ストロボエッジ PV
 




4本目は「アオハライド」

f0193680_22521992.jpeg


原作者は同じく咲坂伊緒



主演は本田翼と東出昌大



内容はこちらも有名なんで



あまり詳しくは書きません。



うん、うん、やっぱり



これも共感できるなぁーって



感想です☆



青春(アオハル=アオハ)



乗る(ライド)



アオハライド、、なるほどw



自分ももう一回アオハライド



したいなって強く思いましたw



でもやっぱり学生時代の思い出って



本当に今思えばアオハルだったな



って思います( ^^)



あの時やあの出来事が



あったから今がある!



うん、それで良い!!


アオハライド PV




五本目は「夏美のホタル」

f0193680_22540068.jpeg


原作者は森沢明夫



主演は有村架純、



内容は、写真家を目指している夏美(有村架純)



がある夏に父親の形見であるバイクに乗り



思い出の森に行く。



そこでたけ屋という小さな商店を営む



通称 地蔵さんとヤスばあさん親子に出会って



家に居候させてもらうことになる。



途中で地蔵さんの友人の雲月や恋人の慎吾も



加わり穏やかに撮影をする日々を過ごしていた。


でも地蔵さんは別れた家族との溝に長く苦しんで


いることを知る。




というような内容です。



親子や夫婦、友人、家族のことを純粋に思う



地蔵さんの気持ちに泣けました。



人生には「三つの恵み」がある。



と言ってました。



一つ目は、「生まれたことの恵み」



二つ目は、「親に愛される恵み」



三つ目は、、、



自分で確かめてみてください。





自分もいつか三つ目の恵みを手にしたいです。


夏美のホタル PV


 




そして六本目の最後は、


話題作「世界から猫が消えたなら」


f0193680_22542184.jpeg



原作者は川村元気



主演は佐藤健と宮崎あおい



内容は、、、





はっきりいってズルいです。。



この映画を見る前に評判をネットで見ていた



のですが、評価が真っ二つ。



多分原作を読んでいる人は物足りないのでしょう。



自分も世界の中心で愛を叫ぶのとき同じでした。





でも純粋に見ていたら本当に泣けました。



映画のラストの方なんて号泣でした・・・w



人が少なくて良かった。。



映画館であんなに泣けたのは初めてかもw





内容に戻りますが、



主人公の佐藤健はある日病院で末期の脳腫瘍だと



宣言される。



そんなとき家に帰ると自分がもう一人そこにいた。



自分のことを悪魔だというもう一人の自分は、



明日自分は死ぬ運命にあると言ってきた。



だけど世界からあるものを一つ無くせば一日だけ



寿命が延ばせると言われ、自分にとって大切な物



を一つ一つ世界から消していく。



でもその大切な物を消すことにより、



その大切な物によって繋がった、



恋人や親友との出会いや思い出も無かった事に



なってしまう。。



そして最後に悪魔は自分と一緒に生活をしている



猫を世界から消そうといってくる。



猫がつむいでくれた家族との思い出は、、、、



というような内容です。


本当に奥が深いです。


世界から猫が消えたなら PV


自分も大切な人達に


ちゃんと「ありがとう」って


言わないと。。。って思いました。


人生は平凡に思うこともあるけど


かけがえのない大切な出来事や出会い


思い出に溢れているってことに気づきました。


この映画を観終わったあと


高校の先生が卒業式の日に言ってくれたこの


言葉をまた思い出しました。





「旅立とうとしている貴方達に

最後にこの言葉を送ります。

ー今すぐにも人生を去って行く者

 のごとく、あらゆることを行い、

 話し、考えなさいー

お元気で・・」



また考えさせられてしまいました。



明日は絶対に来るとは限らない、

決して明日がくることは

当たり前ではないし、

今いる今日だって

当たり前に迎えたわけではない、

そのことを忘れずに

僕らは今を後悔しないように

あらゆることをして、話して

考えていかないといけない。


そういうことだよなって

思いました。



本当に素敵な夏休みになりました。

またまた長文失礼しましたww

皆さんもこれから良い夏休みを

お迎えください☆


by HairDressingZele | 2016-06-17 22:49 | KoB@日記 | Comments(0)